30代で飲んでほしいコラーゲンドリンク!美しい肌でまわりと差をつけるには今がチャンス

肌のたるみやくすみが急激に増えてくる30代。

「20代のときの、あのキラキラとした感じはどこへいったの...」

と感じるようになってきてはいませんか?

しかし、20代なんて単純にみんな若かったんです(笑)本当に大事なのはこれからですよみなさん!

実は30代での肌のお手入れ次第で、今後の肌がより悪化するのかここで食い止めるのかを決めることになります( ;∀;)

そこで今回は「30代だってキラキラしたい!今後もハリ・ツヤのある肌でいたい!」とお思いの方必見。

30代でぜひ飲んでいただきたいコラーゲンドリンクをご紹介します。

コラーゲンが減り始めてから、もう...10年経ってます

ハリ・ツヤのある美肌に必要不可欠な美容成分といえばコラーゲンですよね。

そんな大事なコラーゲン、実は年齢とともに減少していくというのは、みなさんご存知でしょうか。

衝撃の事実を突きつけるようで心が痛いのですが、コラーゲンは20代をピークにどんどん減少していきます。

ということは…みなさん、既に10年間もコラーゲンが減りっぱなしなんですね((+_+))

最近、肌にハリ・ツヤがないと感じる方は、コラーゲンの減少が大きな原因と考えて良いでしょう。

たるみが急激に増える30代、このままコラーゲンが減り続けると?

30代で急激に増えるたるみやくすみは、コラーゲンの減少が原因。

さらに詳しく言うと、老化や蓄積されたダメージにより、コラーゲンやエラスチンを作り出す〝線維芽細胞″の働きが鈍くなるからなんです。

線維芽細胞とは

10代~20代のときは、線維芽細胞の働きも活発で、コラーゲンやエラスチンの新陳代謝をスムーズにしています。

ですが年齢とともに代謝が鈍り、コラーゲンやエラスチンが減少・変性を繰り返すことで、くすみやたるみが生じるわけです(*_*;

20代をピークにあとは減るだけのコラーゲン

                                            参考:おいしいコラーゲンドリンク

コラーゲン量の推移グラフを見みると、20代ではコラーゲンの量が十分であることがお判りいただけるかと思います。

しかし、コラーゲンがこのまま減り続け60代を迎えると、コラーゲンの量は何と20代のときの半分!

人によってはそれ以上に失っているかもしれないんです(泣)

コラーゲンの減少が進むと、肌のハリやツヤがだんだん感じられなくなります。

さらに、たるみが出てきたりシワが目立ってきたり...これらの肌の変化が急激に増えるのが、30代。

30代は出産や子育て、家事も仕事も、と毎日多忙になる年代です。

そのため加齢以外でも様々なことが原因で、コラーゲンの減少を実感させられます( ;∀;)

加齢だけじゃない!?コラーゲンの減りを急速させる原因

前項でお伝えした通り、コラーゲンの減少は加齢だけではありません。

実は、コラーゲンの減少を促進させてしまう原因があるんです。

それがこちら↓

紫外線 コラーゲンが存在する肌の奥までダメージを与える。
運動不足 適度な運動をすることで線維芽細胞が活発化する。
ストレス 活性酸素が発生し、コラーゲンに悪影響を与える。
たんぱく質不足 コラーゲン自体たんぱく質で構成されているため、たんぱく質が足りないとコラーゲンも減少する。
偏った食事 糖分などを過剰摂取すると糖化が進みコラーゲン合成に悪影響。

ママとして、主婦として、働く女性として毎日多忙になる30代だからこそ気を付けてほしい原因ばかりです。

30代のコラーゲン摂取が今後のエイジングを左右する!

30代は肌の老化現象が表面に出やすい時期です。

実際のところ、20代では寝れば回復していた肌の調子も30代を迎えた今、徐々に回復が遅くなってきているように感じませんか?

また、30代を過ぎると、急に乾燥しやすくなったり、たるんできたりと肌の悩みが増えてきます。

既にお伝えした通り、これらはコラーゲンの減少が大きく関係しているから。

ですから、ここできちんと肌のハリ・ツヤを出すコラーゲンを補うことが重要です!

30代のうちにきちんとコラーゲン摂取することで、40代以降の肌の質が決まってくるといっても過言ではありませんよ☆

30代に必要なコラーゲン、賢く簡単に摂取するためには?

前項では、今後もハリ・ツヤのある肌でいるためには、30代でしっかりコラーゲンを補うことが重要とお話しました。

ですが、家事も仕事も忙しい30代ですから、できれば簡単にコラーゲンを取り入れたいですよね?

ここではそんな30代の女性に適したコラーゲンの補い方をお話ししていきます(^^)/

美しさのカギは5,000㎎~10,000㎎のコラーゲン

コラーゲンを摂取する前に、まず知っておきたいのが、どのくらいの量が目安なのかです。

コラーゲンは1日の摂取量目安は決まっておらず、美容効果を期待する場合はおよそ5,000㎎~10,000㎎摂取するのが理想的と言われています。

ただ、注意してほしいのは過剰摂取です。

「早くきれいになりたいからたくさん身体に取り入れたい!」

と思うのが美を求める女性の心理ですが、1度に大量摂取するのは良くありません。

一気にコラーゲンを摂取しても、肌の変化がすぐに実感できるわけではないということを、キチンと認識しておきましょう。

食べ物からのコラーゲン摂取は現実的に無理!?

コラーゲンは食べ物にも含まれているというのはご存知の方も多いと思います。

まず食べ物から摂取できるコラーゲンは大きく分けて2種類。

牛や豚などが原料の動物性コラーゲンと魚が原料の水溶性コラーゲンです。

先ほどコラーゲンの目安量は5,000㎎~10,000㎎とご説明しましたよね♪そこで、食べ物からでは何をどのくらい食べれば美容効果のある目安量になるのか見ていきましょう。

動物性 100gあたりのコラーゲン量 目安量5,000mgを摂取する場合
鶏モモ肉 1,560mg 約300g(1枚)
手羽先 1,550mg 約300g(8本)
牛肩肉 750mg 約600g(3~4人前)
豚こま切れ肉 1,190mg 約400g
海洋性 100gあたりのコラーゲン量 目安量5,000mgを摂取する場合
ブリ(皮あり) 1,620mg 約300g(3切れ)
えび 1,150mg 約400g(14尾)
サバ 1,250mg 約400g(半身4枚)
真イワシ(皮あり) 1,060mg 約500g(5尾)

また、動物性のコラーゲンが含まれている肉類を毎日この量食べると、お肌うんぬんの前にカロリーの高さが気になってしまいますよね。こうやって見てみると、結構な量を食べなきゃいけないんです。

それに、これだけの食材を毎日となると食費は多分、とんでもないことになります。

主婦業をこなしている30代ならわかるはず(笑)

これでは、賢く簡単にコラーゲンを摂取してるとはとても言えないですよね(;^ω^)

コラーゲンドリンクが賢い摂取方法です☆

食べ物からのコラーゲン摂取はリスクが高いという欠点がありました。

そこで、簡単に賢くコラーゲンを補うためにおすすめしたいのが、コラーゲン配合の健康食品です。

最近では種類も豊富で、

  • サプリタイプ
  • パウダータイプ
  • ゼリータイプ
  • ドリンクタイプ

など様々なタイプのものがあります。

その中でも日々忙しく、ケアに時間をとれない30代におすすめなのがドリンクタイプです。

なぜなら、サプリは飲むためには水、パウダーは溶かす(混ぜる)ための飲み物や食べ物が必要になるからです。

コラーゲンドリンクならワンアイテムで飲むことができますし、ジュース感覚で簡単にコラーゲンを補うことができちゃいます♪

コラーゲンドリンクのもう一つの利点

さらに、コラーゲンドリンクにはコラーゲンの他にも様々な美容成分が含まれています。

  • ビタミンC誘導体
  • プロテオグリカン
  • オルニチン
  • プラセンタ
  • セラミド
  • エラスチン

など、コラーゲン以外にも聞いたことのある美容成分が配合されています。

これらを1本に凝縮して、効果を高めてくれるのがコラーゲンドリンクのもう一つの利点なのです!

美肌で差をつけましょう!30代に飲んで欲しいおすすめのコラーゲンドリンク

さて、30代のコラーゲン摂取にはドリンクタイプがおすすめとお話してきました。

しかし、多くの商品の中からどれを選べばいいのか、迷ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなみなさんに飲んでほしい、30代の女性に人気の高いコラーゲンドリンクをランキングでご紹介しちゃいます♪

【第1位】リフタージュPG-EX

メーカー サントリー
内容量 50ml
通常価格(税抜) 1箱(10本)4,000円

3箱(30本)11,400円

定期価格(税抜) 1箱(10本)3,600円

3箱(30本)10,260円

コラーゲン コラーゲンペプチド…5,000mg
その他の美容成分 プロテオグリカン・ビタミンC・ヒハツエキス・亜麻リグナン・桜の花エキス・セラミド・ハスカップ

30代にぜひ飲んでいただきたいのが、奇跡の美容成分〝プロテオグリカン″配合のリフタージュ PG-EXです。

プロテオグリカンは、あのヒアルロン酸を超える驚きの保水力を持っています。

その優れた保水力で、30代になって気になってきたハリやうるおいをしっかりサポート!

さらに、女性らしさをサポートする亜麻リグナンやコラーゲンと相性のいいビタミンCなど6つの美容サポート成分で実感を高めます。

また、スッキリとした白ぶどう風味なので、飲みやすいというのも人気の理由みたいです(^^♪

口コミ

今まで何個かコラーゲンドリンクを試してきましたが、コラーゲン独特のクセがなんかダメでなかなか続けられずにいました。
ですが、友人にすすめられて買ってみたリフタージュは、クセもなく飲みやすいのでずっと飲み続けています。
次の日の肌がしっとりしてる感じなので今後も続けたい商品です♪(38歳・女性)
30代になってからの5年間、結婚や出産で生活環境が目まぐるしく変わりました。
20代のときは肌のケアをするのも惜しまなかったのですが、子育てが始まるとなかなか(笑)そんなときに助けてくれたのがこのリフタージュ!
忙しい時でも1本飲めばいいだけで簡単なので負担がないです。
肌の調子もよくなった気がするし、なんだか気持ちも若くなった感じがします(*^^)v(36歳・女性)

【第2位】アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000

メーカー 富士フィルム
内容量 30ml
通常価格(税抜) 1箱(10本)3,610円

3箱(30本)9,745円

初回価格(税抜) 1箱(10本)1,805円
コラーゲン 低分子ピュアコラーゲン…10,000mg
その他の美容成分 オルニチン・ビタミンC・セラミド

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000は、内容量が30mlとちょっと少なめです。

しかし、そんな小容量の中に、身体に吸収されやすい低分子ピュアコラーゲンがたっぷり10,000㎎も配合されています。

また、疲労回復効果のあるオルニチンが含まれているので、疲れが溜まりがちな30代は助かりますよね♪

飲みやすいピーチヨーグルト味なので、おいしく続けられるのも特徴です。

口コミ

最近肌のたるみと乾燥が目立ってきてもうボロボロ(泣)危機を感じてはじめてみました。
2週間くらい経ちましたが、肌がぷるんとはね返すのが目に見えてわかります!
テンションMaxです(笑)やっぱり肌が若いと気持ちも上がります。(32歳・女性)
子育てに奮闘する日々で正直美容ケアなんて...って思ってたんですが、飲むだけでいいということで購入。
毎日飲み続けたら、肌質がだんだんみずみずしくなってきました。最近溜まっていた疲れも翌朝になればスッキリ!
味もおいしいしこれなら続けられそう(*´ω`)(34歳・女性)

【第3位】おいしいコラーゲンドリンク

メーカー 森永製菓
内容量 125ml
通常価格(税抜) 1箱(24本)4,500円
初回価格(税込) ピーチ味12本+レモン味2本で1,000円
コラーゲン 低分子コラーゲン…10,000mg
その他の美容成分 ビタミンC・セラミド・ビタミンD・りんご酸・クエン酸

容器がパックなので捨てるときかさばらず、持ち運びにも便利なおいしいコラーゲンドリンク。

お値段も他のものと比べたら、リーズナブルなので続けやさも魅力です。

リーズナブルだとどうしても成分を疑ってしまいがちですが、こちらの商品は10,000㎎のコラーゲンペプチド・セラミド・ビタミンCなど優秀な美容成分もしっかり配合されています。

ピーチ味とレモン味があるので選べるのも嬉しいですよね☆

口コミ

会社のお昼休みに飲んでます♪
ジュースみたいなのにコラーゲンもたっぷり入ってるし、パックなので気軽に持ち運べます。
飲み始めてから2年ちょっと経ちますが肌に明るさが出てきました。最近は、同期よりも若く見られて上機嫌です(笑)(37歳・女性)
今日はピーチとレモンどっちにしようかなーなんて楽しみながら飲めるのがいいです。
30代になってから急に気になったのが肌にハリがないこと。おいしいコラーゲンドリンクを飲み始めてからはぷっくりしてきた気がします(^^)/
値段もそんなに高くないので助かってます!(33歳・女性)

コラーゲンドリンクで欠かせないポイント

30代におすすめのコラーゲンドリンクをご紹介してきました!

お気に召すものはありましたか?

今回は30代の女性に人気のコラーゲンドリンクを3つご紹介しましたが、コラーゲンドリンクは他にもいろいろ種類があります。

そこで、みなさんが自分に合ったコラーゲンドリンクをGETできるように、選び方のポイントをご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

コラーゲンのサイズと量

肉や魚にコラーゲンが含まれているのは、前述でも軽く触れましたが、食べ物からのコラーゲンは、分子量が大きすぎて身体に上手く吸収されないのが現実です。

そのため、きちんとコラーゲンを身体に吸収させるには分子量が小さい

低分子コラーゲンまたはコラーゲンペプチド

を配合したものをおすすめします!

原材料を見ると書いているので、まずはコラーゲンのサイズに注目してみてください。

また、コラーゲンの目安量は5,000㎎~10,000㎎ですので1本で目安量に達しているものがベストです。

ちなみに、「おいしいからもう1本飲んじゃおっ☆」という考えはお止めくださいね(笑)

あくまで、目安量を守って飲むことが原則ですので過剰摂取はNGです!

その他の美容成分も重要!

コラーゲンドリンクの主成分はもちろんコラーゲンですが、その他の配合成分も気にして選んでみましょう。

コラーゲンと一緒に美しさをサポートしてくれる成分がこちら

プロテオグリカン
  • 保水性に優れている。
  • 分子量が小さく隅々まで浸透しやすい。
ビタミンC
  • コラーゲンの生成をサポート。
  • 免疫力のアップにも期待大。
エラスチン
  • 保湿効果が高い。
セラミド
  • 水分を抱え込み、外に逃がさないようにする。
  • 外部刺激から肌を守る。
亜麻リグナン
  • 徐々に失われる女性らしさをサポート。
オルニチン
  • 疲労回復効果、新陳代謝を上げる効果がある。
  • 女性ホルモンを整える。

どれも肌のハリや弾力には欠かせない美容成分です。

先ほどもお話しましたが、コラーゲンは欲張って大量に摂取するものではありません。

ですが、どうせコラーゲンドリンクを飲むのでしたら、配合されている成分は欲張った方が賢いです!

また、30代は老化が表面に出やすい年代なので、肌や体の調子を整えるためにも、こういった成分が配合されているものを選んでみてはいかがでしょうか♪

継続は力なり!続けられるお値段と味

コラーゲンドリンクを飲むにあたって大事なことが、続けて飲まなければ効果が見られないということ。

そのため、無理なくおいしく続けるには、味はもちろんのことお値段も自分に合っているものを探してみてください(^^)

みなさんが「これなら続けられる!」と思う商品が見つかるといいですね♪

まとめ

肌のたるみやくすみが目立ってくる30代、コラーゲンはもう10年も減り続けています。

「10年後はもっとひどくなってるのかも...(T_T)」

と思っているのでしたら、まずはコラーゲンドリンクを飲んでみてください♪

今、コラーゲンを補っておけば40代になった10年後、肌のたるみやくすみがひどくなるのを抑えることができますよ。

久しぶりに会った友達に「若い時と変わらないわね~」なんて言われたら、それはもう嬉しいですよね。

コラーゲンドリンクでコラーゲンを補って、20代のときのようにキラキラとした感じを少しでも取り戻してみませんか?